2009年05月のアーカイブ

ケラマ諸島 渡嘉敷島

 
お魚さんになったワ・タ・シ、、にっこり 



 相変わらず午後も雨模様、、
チョットさびしい、、 しかし 潜ればそこはマリンブルーの世界、
晴れの日に 10m位深く潜ったと思えば、、
海の色も採算つくのだ、、。


 一本目が終ると 宿に戻った、、ランチタイムである。
僕はショップに隣接するレストランで沖縄そばを食べた。。
昨晩飲んだ後 全部戻してしまったので そのリベンジである。


 
 
このユニークな奴はヒメオニオコゼと、、ガイドの津島センセが言っていた。 
むなびれの下に足がある変わり者で、、
 その足で砂地を歩伏前進するのだ、、。



スマイリー 二本目はハナレビーチ前である、、

 天候、曇り時々雨、 水温ボトム23℃、水深MAX7,2m、
透明度20m、潜水時間41min、、

 
 沖縄でのダイビング初日は 寒かった、、
日本の常夏の島に来たつもりが、、、あはは 



 

           

                         

クリックして見てネ! ...どきどき
               

  
6539kazu 12:22 | コメント(1)

ケラマ諸島 渡嘉敷島

 
灯台下の穴の中、、 よくこんな狭い所に入るもんだ と我ながら。。 
でも岩の隙間から差し込む光がとても美しいので 
しばし、、、 ぽっ 

 

 那覇からの移動はマリンライナーとかしきで35分、、
とても速い船であった。。

 島に着くなり 僕は潜るハメとなった、、 
これも日本らしいスタイルではある。。


    
   今回僕が滞在するログハウスである、、。 
   

 この他にペンションと民宿を一手に
ダイビングショップのシーフレンドが経営している、、

 他、、レストランと居酒屋BARなどの設備も敷地内にあり
お陰様で 僕は島に滞在している間、、
ログハウスの半径50m以内の行動範囲、、あはは
の中で全ての用が済むので とっても楽であった。。? 


 では、、早速。 一本目、、灯台下;天候、曇り時々雨 
気温,23℃ 水温、ボトム23℃ 水深MAX28,5m 
透明度、15m 潜水時間、35分也、、


 

      

           

スマイリーどきどき クリックして見てネ、、。 

   
6539kazu 12:40 | コメント(0)

ケラマ諸島 渡嘉敷島

 
高速フェリーマリンライナーとかしき、、 渡嘉敷島までわずか35分である! 


 那覇空港からホテルへのトランスポートはモノレールを使った、、
空港に隣接しているのでとても便利である。

 美栄橋駅から徒歩5分のホテルは泊り港へも徒歩5分 国際通りまで約10分と とても便が良かった、、 僕はさっさと部屋に荷物を投げ込むと 散歩に出掛けた、、。

>> 国際通りは思ったよりこじんまりしていたが 
やはり南国 とても原色がよく似合う 海ブドウだらけの食欲そそる通りである、、
僕はひとしきり見て廻ると日が暮れるのを待った、、 

 そろそろ何処かで一杯やるのだ、、。


   
一軒目は地鶏の店、、店のオネーチャンは綺麗だったが
 しかし海ブドウが無かったので 2杯飲んで店を出た。


 
二軒めの店、、 海ブドウとグルクンの唐揚げで飲んだ 
’80代のBGMがとても懐かしかった。



 三軒目はよせばばいいのにラーメン屋で一杯、、
食べ過ぎで 店を30mも歩くと 気持ち悪くなってその夜の物は全て戻した、、 なんだか冴えない夜である、、。



 


どきどき
6539kazu 21:18 | コメント(0)

ケラマ諸島 渡嘉敷島

 
奇跡の1マイル、、国際通りは原色だった。 
チョットだけ内地と違う所が とても遠くに来た気持ちにさせる、 ぽっ 


 出発の日、、雨は上がったが。。 
旅行の日程の間の天気予報では沖縄の天気は良くない、、
それも運命である、、。

 外に行く時は時間が折り合えば寿司で一杯やるのが僕の通例である。
いつもの様に羽田空港でも 前もってネットで検索しておいた 
寿司屋「日の出屋」で一杯やった。。


 

  
「日の出屋」さんは 値段も手頃で酒飲みには嬉しい簡単なツマミも充実している。。 

 
 15年ぶりに使った羽田空港は 成田空港の様な変な緊張感もなくアットホームなフインキである、、 
たまに国内旅行するのも悪くない、、

 昼過ぎ、、僕の乗るANA129便は 僕が離陸後、、 
昼寝をしている間に那覇空港に到着した、、
この飛行時間の短さも大変僕は気に入ったのであった、、。

 今日は時間が午後遅く 離島へ渡る船の時間に間に合わないので
明日に朝一の便で渡嘉敷島に渡る、、

スマイリー 今夜は那覇で一杯である、、 



   
 
6539kazu 12:20 | コメント(0)

ケラマ諸島 渡嘉敷島


はるばる やって来ました。。 アハレンビーチ、、 スマイリー


 実は、、国内で潜るのは18年振りである。
今回も最初はパラオ、、そしてオーストラリアとフィリピンの
いずれに行くつもりだったのが、、 例のサーチャージ値下げの絡みで 
予約のタイミングが面倒になったので決めあぐねた。。
 
 果たしてどうする?と自問自答したところ、、
ふと 僕が子供だった頃に見た社会科の地図帳にあった沖縄上空からの航空写真に心ときめかした事を思い出した、、
それで今回は沖縄に決めたのである。。 あはは






6539kazu 09:04 | コメント(0)
«  2009年 05月  »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最近の記事
フィリピン セブ島 …
10/22 17:00
フィリピン セブ島 …
10/15 16:52
フィリピン セブ島 …
10/08 16:07
沖縄 西表島 5/s…
09/27 18:02
沖縄 石垣島 4/s…
09/20 17:59
最近のコメント
<a href=ht…
vtscmn 09/22 08:31
Hello. And…
umla 09/21 21:52
https://ww…
Tommypar 09/20 04:15
Собака – б…
Georgerof 09/19 18:33
Write My E…
Haroldhig 09/19 17:55