2011年02月のアーカイブ

インドネシア バリ島 ヌサベニダ


穴が在ると そこに入りたくなるのは人間の本能だろうか? あちゃー


 

 三本目もクリスタルベイだが、、
マンボウ狙いは二本目までである。
今日はマンボウ君は、やって来ないと判断した。

それで、、 
三本目はクリスタルベイにある洞窟探索になった。


crystal Bay ; 天候晴れ、気温30℃、水温28℃、 
       水深14,6m、透明度12m、潜水時間42min、






その穴の入り口は水深7m位に在る、、
僕を含めて5人のダイバーは、
その洞窟の入り口にさしかかると 
一人ずつ穴の中に入っていった。



 
僕が最後に行った、、
穴の内部は真っ暗なのだがその先には明かりがあった。
その明かりを目指して暗い穴の中をライトを照らして、
チェックしながら進むとその先には 水面が確認できた。




浮上すると そこは吹き抜けの洞窟である、、
頭上にはポッカリ開いた穴から青い空がのぞいてる。


 

 僕はそこで深呼吸すると、、
一呼吸おいて再びレギュレターをくわえて
ブクブクと潜行した。


クリスタルベイもじっくり潜れば、マンボウだけではないのである。
多彩多様なポイントがあるのだ、、 ぽっ





 クリックしてネ... どきどき





6539kazu 12:58 | コメント(0)

インドネシア バリ島 ヌサベニダ


眠いところ起しちゃって ゴメンね、、 あはは



 
 1本目で後のダイビングの予想は大体つく、、
今日は三本ともクリスタルベイなのだが、この潮流と水温では 
たぶんマンボウ君は現れないだろう、、と思った。

いまいち 暗いメンバーなので 次のダイブまでの間、、
僕は一人 ボートの天井に上って日光浴などをしていた。






サヌールのカフェである、僕はヌサベニダからこのビーチに戻ると、、
この店で軽くシャワーを浴びた後、バリコーヒーを啜るのだ。




 
 二本目も同じくマンボウ狙いではある。。

crystal Bay ; 天候晴れ、気温30℃、水温28℃、
    水深max20,8m、透明度12m、潜水時間46min。


 二本目は すぐにマンボウの有無を確認した後、、
アディは戻ってきて、、 「今日はマンボウは来ない」・・
そう合図して僕をうながした。

とりあえず潮流に乗って水深20m位のドリフトダイブである。
僕は気になると掴みやすい岩を見つけながら
留まり撮った。

乙姫エビとウツボが一緒に居る岩棚を発見した、、
日本の海でもそうだがエビとウツボは相性が良い。

実はエビ君の天敵はタコである、、
そして タコの天敵はウツボなのだ。
と、、言う訳で一緒のスペースを共有する事で
エビ君は安心を、、そしてウツボ君は食欲を、、
お互いに幸せを分かち合っているのである。

助け合いは とっても大切なのだ、、

チョットだけ、、
ほのぼのした今日この頃である。。 ぽっ







             

                          
クリックしてネ!...どきどき

 
6539kazu 12:43 | コメント(0)
«  2011年 02月  »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
最近の記事
フィリピン セブ島 …
10/22 17:00
フィリピン セブ島 …
10/15 16:52
フィリピン セブ島 …
10/08 16:07
沖縄 西表島 5/s…
09/27 18:02
沖縄 石垣島 4/s…
09/20 17:59
最近のコメント
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 04:59
Допустим, …
APIShinue 11/16 08:47
Hello ther…
RalphPlorp 11/10 11:59
Buy Cheap …
LuckFoept 11/04 07:58
перечень у…
Michaeltoi... 11/02 12:18