2011年01月のアーカイブ

バリ島 ヌサベニダ


カテドラルinBARI. 
僕の部屋のドアを開けると朝日が教会を映し出す、、眩しい。




 前日、、
その日の終りに次の日のピックアップの時間を告げられる。
今日は7時半に迎えに来るそうだ、、

しかし、、たいてい その約束の時間はあやふやである、、
だから 僕はそのつもりでゆっくりと朝食をとるのだ。




バグンビーチコテージのブレックファストはコンチネンタル、、
コーヒーは二杯でタバコは二本。





今日はクリスタルベイでマンボウ狙いで潜るのだ。

crystal Bay 1 ; 天候晴れ、気温30℃、水温27℃、
           水深max23,6m、透明度18m、
           潜水時間43min、、。

 

 今日は3年ぶりにアディと潜る。
いつもの場所からエントリーすると
アディはサッサとマンボウが現れる水深30m辺りへ向かう。

僕は23m位の場所で流されない様に
掴みやすい岩を見つけながら歩伏前進である、、

今日の潮の流れは速く水温も高い
マンボウ君は現れないかもしれない、、

マンボウ君が浮上して来る条件は水温18℃前後 
そして潮流は緩やかなのだ、、
今日は潮も早いし水温も高すぎるのである、
それでも 僕はそれとは別に楽しんだ。

ふと 足元を見ると そこにカエルアンコウが居た。
何枚か撮って その場から少し離れると
他のダイバーがかぎつけてやって来た、、
カエルアンコウはマンボウ君の代役である。
彼もダイバーの人気者ではある、、? ぽっ
 






            

                        
        クリックしてネ...どきどき





6539kazu 21:02 | コメント(0)

インドネシア バリ島 


その日、、突然現れたマンタ君は、三度僕の頭上を通過した。




 明けましておめでとうございます! 
          今年もよろしくお願いします。スマイリー



>> 初日のダイビングはいきなりマンタ6頭に迎えられるという
とっても嬉しい一日であった。

サヌールに戻ると 僕はバリコーヒーを静かにすすりつつ
グダンガラムに火をつけるのである、、

僕がのんびりしているので、、 しびれを切らしたのか?
ログブックは いつの間にかガイドが書いてくれた。

今夜はクンティーⅡでゆっくり飲ろう、、 ぽっ






三年前とそう変わらないメンバーで店をやっている、、



バリ島のマグロは近海物で 結構いける、、



あがりの腹ごしらえは、ザルソバなのだ。




>> 到着日は歩いたが、、 
あまりに道も悪く 遠いのでタクシーを拾った。
インドネシアのタクシーは安いから利用すべきである、、
昨日、、苦労して歩いた道程がタクシーを使うと 
ワープしたかの様にあっという間に
クンティーⅡに横付けである。  熱血 








            

                        

クリックしてネ!...どきどき





6539kazu 13:25 | コメント(0)
«  2011年 01月  »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
最近の記事
フィリピン セブ島 …
10/22 17:00
フィリピン セブ島 …
10/15 16:52
フィリピン セブ島 …
10/08 16:07
沖縄 西表島 5/s…
09/27 18:02
沖縄 石垣島 4/s…
09/20 17:59
最近のコメント
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 04:59
Допустим, …
APIShinue 11/16 08:47
Hello ther…
RalphPlorp 11/10 11:59
Buy Cheap …
LuckFoept 11/04 07:58
перечень у…
Michaeltoi... 11/02 12:18