フィリピン セブ マクタン島



対岸はサンドバーリゾートなのだ、、ここのポイント名はバスバス、、
この左上辺りがコルトバだョン♪






 コルトバから上がると、、
とりあえずvanoビーチに戻るのだ 昨日はこれでお昼にしたが
今日は3本目が終わってからランチタイムである。

それも、、
3本目のビーチダイブが時間的にエントリーだけ
ボートを使えるので 楽を選ぶ事としたわけである。


vanoビーチへ戻り 一時間ばかり休憩である、、
昨日の日曜日の喧騒は何処とやら、、

vanoビーチの平日は日曜日とは逆に 
とても閑散としているのであった。  あはは







バンカーボートでは ダイビングの後、、
紅茶などを振舞ってくれるョン♪






☆ vano beach3 ☆  17/Mar/'14

天候晴れ 気温31℃ 水温27℃ 透明度10m
深度14,9m 潜水時間50min。。




 
ビーチで一時間ばかり休んだ僕らは
この日の3本目のダイビングをするためボートに乗り込んだ

朝一は潮が引けているので だいぶ遠くまで歩くのだが、、
昼は潮が満ちているので桟橋に横着けしてあるのですぐ乗れる。

いつもは水面下の草原を眺めながらリーフまで移動するところ
ボートはリーフの切れ目まできたので直にポイントにエントリー出来た。


エントリー後 ドロップオフを直ぐに潜行した、、
ボートから北へ-14mの壁を平行移動、、
そして折り返すと今度は南へ流れて行った。


ドロップオフでは、、
ビサヤ諸島の島々のどこのポイントで見られるパープルビューティ、、
彼等はとっても綺麗なサカナである。
今度は動画を撮ってやろう、、


折り返してから オウゴンニジギンポを見つけた、、
なんとか穴から出てきた所を撮りたかったのだが 
なんともタイミングが合わない、、

僕は根気よく待ったつもりだが、、
ついにシビれてしまって アタマだけのぞかして居るところで
ついシャッターを切ってしまった。 あっ

リーフの上を行くと、、
-12m 草原をかきわけて潜行すると、、
フチドリカワハギがホバーリングしていた。


そして、、-5m
エキジットは匍匐前進で草原をかきわけて上陸するのだ。

さてさて、、
ようやくお昼ごはんの時間である♪


昨日より、、
バリエーションがあったvanoビーチの三本目であった。 ぽっ








 

ビサヤ諸島の代表選手、、パープルビューティさん とってもキレイ♪




この子が、、なかなか撮らせてくれなかった~! オウゴンニジギンポ君。




フチドリカワハギ君は じっとしているので 僕はとっても好きだョン♪





...どきどき







6539kazu 17:51 | コメント(0)
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
コメント:
«  2014年 05月  »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の記事
フィリピン セブ島 …
10/22 17:00
フィリピン セブ島 …
10/15 16:52
フィリピン セブ島 …
10/08 16:07
沖縄 西表島 5/s…
09/27 18:02
沖縄 石垣島 4/s…
09/20 17:59
最近のコメント
In year 20…
Showfloow 01/24 05:42
Hello t…
gliss hark... 01/24 03:30
In 2019 th…
Showfloow 01/23 22:20
Перезвонит…
Захар 01/23 15:01
Привет все…
Phillipmip 01/23 11:45