フィリピン セブ マクタン島



朝のVanoビーチの沖合に留まっているバンカーボートより、、スマイリー






 この日の朝、、
いつものように待ち合わせの1階のロビーに降りていくと、、
沢山の学生サンたちが居た どうやら卒業旅行らしい。


なんだか、、
やな予感がした。

そして、、
その予感は当たってしまうのだ。

この日のバンカーボートは  この学生サン達と
僕と もう一人のパーティである。
ちなみにガイドは4人ほど 一緒にボートに乗り込んだ。

総勢ガイドを含めて25人は多分軽く超える大所帯で出航である。







こんなに沢山で潜るのだ、、 あちゃー






☆ Coral Reef ☆  18/Mar/'14

天候晴れ 気温31℃ 水温27℃ 深度16m
透明度15m 潜水時間37min。。





 さてさて、、
Vanoビーチから とっても重いバンカーボートは出航した。

最初のポイントはコーラルリーフである。
今回はとっても大人数なので4グループで潜った、、

僕の組は女の子が4人と昨日の一人
僕とガイドのリカルドで7人である。

ポイントは流れていたのでドリフトダイブである。

キャーキャー騒ぐ女子学生と潜るのだ、、

すると、、
彼女達は水中でも騒いでいる様で、、
こぶし大のエアバブルがボコボコ音を立てて
僕の前をかすめてゆく、、

それでも、、
僕はマイペースで気持ちよく流れつつ
サカナ君達と戯れているところ、、

リカルドから まさかの浮上サイン
僕の残圧は まだ120Barもある、、
なぜ、、こんなところで??

仕方なく浮上すると、、
前のグループをピックアップした後の
バンカーボートは 遥かに先である。

それで判った、、 
要するに彼女達の誰かが水中でも 
あんまりに豪快に笑うもので 空気が無くなっちゃったのであった。 あはは


僕らは、、
ひたすら泳ぎ続けなければならないのだ。

ボートがあまりに遠すぎて
いくら叫んでも聞こえないである。

僕のウエットスーツは蛍光色のオレンジ色なので
腕を挙げてシグナルフロートにもなったりした。

しかし、、
それでもヘッチャラで歓談を続ける女子学生さんたち、、


僕はひそかに 僕につぶやいた、、

お疲れ様でした。。 ぽっ









ネッタイミノカサゴとソラスズメダイ、、
ミノカサゴ君 一体何を企んでいるの?



珊瑚と合わせて海の中の花 イソギンチャク、、とってもキレイだョン♪



とっても初々しいハタタテシノビハゼ君 
サイズは5センチ位 とってもカワイイね~♪



...どきどき



































6539kazu 23:01 | コメント(1)
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
コメント:
«  2014年 06月  »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
最近の記事
フィリピン セブ島 …
10/22 17:00
フィリピン セブ島 …
10/15 16:52
フィリピン セブ島 …
10/08 16:07
沖縄 西表島 5/s…
09/27 18:02
沖縄 石垣島 4/s…
09/20 17:59
最近のコメント
http://the…
ixesxeq 03/19 01:04
is there r…
kmadlb 03/18 11:16
http://the…
awomefx 03/18 02:21
http://the…
aenokuzeu 03/18 00:26
Cluber h…
Johncot 03/17 03:15